スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   
category : - | - | -
ページトップ▲

膀胱結石

膀胱にできる結石で排尿がスムーズにできなくなり、膀胱が拡張します、悪化すると膀胱が破裂することもあります。

人間の結石の場合と基本的に同じだと思われます。

膀胱結石の症状

・排泄の回数が多くなり、おしっこの量が減る
・血尿
・石が尿道にたまって尿が出なくなる


膀胱内で細菌が異常に増えることによって起こる膀胱炎も原因のひとつです。


細菌による尿道感染を起こしやすい雌がなりやすいく、年齢的には5,6歳前後が発症しやすいといわれています。

水を飲まず、排泄しないで尿が溜まるとなりやすいので、水をたくさん飲むようにすることも予防となります。

治療方法は、手術で取り除くことが大半ですが、石が小さかったり、体調が悪い場合、または、薄くて溶けやすい場合は内科療法が用いられます。

なりやすい犬種はダックスフンド、コーギー、ミニチュアシュナウザー、トイプードル、ダルメシアン、ペキニーズなどです。
   
category : - | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

スポンサーサイト

   
category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback

膀胱結石 | 愛犬の病気についてサイトトップへ